美容外科/美容整形 城本クリニック
まずは御気軽にご相談ください
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
術後処置と経過
わきが・多汗症の手術は、皮膚の裏側を削除するので、一般の手術の縫合では、治りが悪くなります。
このため、タイオーバーと言われる処置が必要となります。
4〜5日程度、ワキの下を綿で圧迫する作業です。
圧迫はしますが、一般の事務職や軽作業の仕事では休む必要もありません。
この圧迫を数日で取ります。その後、さらに数日で完全な抜糸になります。
タイオーバー(圧迫)が必要ないというクリニックの場合
タイオーバータイオーバー完全に汗腺を取らない場合は、皮膚への血行は良好ですので、圧迫は必要ないということになります。
タイオーバー(圧迫)が必要ないというクリニックの場合
しかし、結果として臭いが残るということになりますので、タイオーバー(圧迫)を必要としない手術は、不充分な手術であると言えます。
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
城本クリニック新宿院
診療時間(土日・祝日も診察)
10:00〜19:00(完全予約制)
電話番号:03-5909-5380
フリーダイヤル:0120-107-929
美容外科・美容整形なら城本クリニック
美容外科/美容整形 城本クリニックの疾患別サイト
美容外科/美容整形 城本クリニックの各院別サイト
|新宿|池袋|立川|横浜|大宮|高崎|柏|津田沼|水戸|郡山|甲府|長野|名古屋|豊橋|岐阜|四日市|静岡|金沢|富山|大阪・京都・姫路|岡山|松山|福岡|長崎|
東京都新宿区西新宿1-4-2
141ビル6F