美容外科/美容整形 城本クリニック
まずは御気軽にご相談ください
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
注射による多汗症の治療
汗腺には2種類あります。
注射による多汗症治療
アポクリン汗腺は、毛包に伴って分布し体温調節には関与しません。
エクリン汗腺は、体温調節に重要な役割をはたしており、全身にわたって分布していますが、特に手のひらや足の裏、ワキの下で密度が高くなっています。
エクリン汗腺は、心因性の刺激(緊張など)に対して過剰反応を示します。

ボトックスはタンパク質の一種で、交感神経の働きを弱める作用があるため、エクリン汗腺やアポクリン汗腺の活動を抑制し、汗の分泌を抑えることができます。
このボトックスを注射すれば、メスを使わず、数分でかんたんにワキの汗とその臭いを抑えることができます。
汗腺は残したままで、効果はおよそ半年〜1年も続きます。

汗腺は真皮深部および皮下組織上層に位置しています。
したがってボトックス注入は、真皮下の皮下注入が最適です。

このような方に適しています。
  • 冬でもワキに汗をかく
  • シャツに汗じみがつく
  • 緊張すると汗が出る
効果の持続期間は、約半年〜1年程度です。
汗や臭いの気になるシーズンにたいへんおすすめです
金額105,000円 2回目以降半額52,500円
※詳しくはお問い合わせ下さい
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
城本クリニック新宿院
診療時間(土日・祝日も診察)
10:00〜19:00(完全予約制)
電話番号:03-5909-5380
フリーダイヤル:0120-107-929
美容外科・美容整形なら城本クリニック
美容外科/美容整形 城本クリニックの疾患別サイト
美容外科/美容整形 城本クリニックの各院別サイト
|新宿|池袋|立川|横浜|大宮|高崎|柏|津田沼|水戸|郡山|甲府|長野|名古屋|豊橋|岐阜|四日市|静岡|金沢|富山|大阪・京都・姫路|岡山|松山|福岡|長崎|
東京都新宿区西新宿1-4-2
141ビル6F