美容外科/美容整形 城本クリニック
まずは御気軽にご相談ください
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
麻酔方法
城本クリニックでは、ひとりひとりの患者様に適した麻酔方法をお選びいただけます。
局所麻酔(意識のある麻酔)
または「局部麻酔」ともいわれ、局所麻酔薬を注射することで神経の伝わりを遮断させ、その部分を麻痺させて痛みを感じなくする方法ですが、意識ははっきりしています。

小範囲の部分を手術する場合に用いられる方法で、特に歯科での治療時や小さな手術の時に行われます。
氷で冷やす冷却についても、広義の意味で局所麻酔の一部となります。
硬膜外麻酔(意識のある麻酔)
背中から注射し、意識はありますが手術部位周辺のみを無痛にさせることが可能です。
また、知覚神経だけに作用させることもでできるため、外来での広範囲の手術にも適しています。

美容外科においては、豊胸術や脂肪吸引などの体幹部の手術で用いられるなど、とても優れた麻酔方法ですが、技術的に難しいため、この麻酔方法を行っていないクリニックもあります。
静脈麻酔(意識のない麻酔)
呼吸は保たれますが、鎮痛剤を注射することによって意識がなくなる麻酔方法です。
これまでは、ガス以外の麻酔薬では効果が長く続き、手術の進行に合わせた調節が大変でしたが、最近では、作用時間が短く排泄の速い薬が多数開発され、注射剤で麻酔の維持を行うのが容易になりました。
全身麻酔(意識のない麻酔)
麻酔作用のあるガス(鎮静、鎮痛、就眠)を吸入させることで、意識と呼吸を完全に抑制させる麻酔方法です。
使用するガスは、歯科や産婦人科で用いる笑気や、テレビなどで耳にするエーテル、ハロセン、エンフルランなどがありますが、現在ではエンフルランの改良型であるイソフルランやセボフルランが使用されています。

これらのガスは、体内で分解することがほとんどなく(イソフルラン)、体内から排出されるのがとても速い(セボフルラン)ため、患者様への身体の負担が少ないのが特徴です。
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
城本クリニック新宿院
診療時間(土日・祝日も診察)
10:00〜19:00(完全予約制)
電話番号:03-5909-5380
フリーダイヤル:0120-107-929
美容外科・美容整形なら城本クリニック
美容外科/美容整形 城本クリニックの疾患別サイト
美容外科/美容整形 城本クリニックの各院別サイト
|新宿|池袋|立川|横浜|大宮|高崎|柏|津田沼|水戸|郡山|甲府|長野|名古屋|豊橋|岐阜|四日市|静岡|金沢|富山|大阪・京都・姫路|岡山|松山|福岡|長崎|
東京都新宿区西新宿1-4-2
141ビル6F