美容外科/美容整形 城本クリニック
まずは御気軽にご相談ください
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
豊胸の概要
小さなバスト、垂れたバスト、しぼんだバスト、左右の大きさが違うバストなど、バストの悩みを持つ女性は多く、大きさや形ばかりでなく硬さや感触も気になる要因の一つといえます。
これらは成長期の発育の問題ばかりでなく、出産や授乳、加齢による衰えが原因の場合もあります。

「最新の豊胸術というのはどういうものでしょうか」
「いろいろな手術方法があるようですが、どの方法が一番良いのでしょうか」

といったご質問が多く寄せられます。

豊胸の手術方法には人工乳腺法(バック挿入)、脂肪注入法、SUB-Q法(ヒアルロン酸注入)に分けることができます。

現在行われている豊胸手術のほとんどは人工乳腺法になります。
人工乳腺として使用されるバッグは、安全であり、形よく仕上がり、感触も柔らかで自然であることが求められます。

脂肪注入法は、まず自分の脂肪を吸引(痩せたいところを脂肪吸引)し、その脂肪をバストに注入します。
注入する方法は、乳腺上、乳腺下、大胸筋下などの多層に分けて注入します。
こうすることで生着率(脂肪が注入された場所で存在していく確率)を向上させることができます。

SUB-Q法は、お胸のプチ整形と呼ばれる方法で、お胸に何ケ所かヒアルロン酸の注射を打つことによりお胸の形を整えます。
また、内側のみ、デコルテ部分のみ等の部分的注入も可能になります。
豊胸の概要
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
城本クリニック新宿院
診療時間(土日・祝日も診察)
10:00〜19:00(完全予約制)
電話番号:03-5909-5380
フリーダイヤル:0120-107-929
美容外科・美容整形なら城本クリニック
美容外科/美容整形 城本クリニックの疾患別サイト
美容外科/美容整形 城本クリニックの各院別サイト
|新宿|池袋|立川|横浜|大宮|高崎|柏|津田沼|水戸|郡山|甲府|長野|名古屋|豊橋|岐阜|四日市|静岡|金沢|富山|大阪・京都・姫路|岡山|松山|福岡|長崎|
東京都新宿区西新宿1-4-2
141ビル6F