美容外科/美容整形 城本クリニック
まずは御気軽にご相談ください
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
ハイドロジェルブレストインプラントに関する調査
この研究は、ハイドロジェルブレストインプラントの長期の調査結果が述べられています。
また、この調査ではPIP社製のハイドロジェルが使用されていますが、著者は下記のとおり、アリオンCMCハイドロジェルについても論評しています。
原文
Regarding Hydrogel-filled greast implants which we implanted, we have acknowledged that at the time of their replacement, after deflation, 100% of these showed a filler more or less liquefied. This hydrogel short-term instability which we have encountered confiers to this type of implants the same risk of deflation than saline-filled implants. However, ARION insist on the long-term stability of the Carboxymethylcellulose (CMC) based hydrogel used as a filler for mammary implants. Unfortunately, neither its innocuousness, nor its stability in-vivo has been clearly demonstrated. In addition, it excludes any type of sterilization by gamma or beta irradiation which proveked a rapid liquefaction of hydrogel. It is the case for the implants used in our series.

Deflation of breast implants, pre-filled with saline or hydrogel.
Results and analysis of 650 treated patients
訳文
我々が施術したハイドロジェルブレストインプラントの収縮による交換の場合、100%の確率でインプラントが多かれ少なかれ液化していることが認められた。我々が経験したこのようなハイドロジェルブレストインプラントの短期間での不安定性は、生理食塩水ブレストインプラントの同じような収縮危険性と比較しても高いものである。しかしアリオン社は、インプラントに充填させるCMC(カルボキシメチルセルロース)の長期の安定性を主張している。残念ながら、アリオンCMC人工乳房の無害性および体内における安定性ははっきり証明されていない。

生理食塩水、ハイドロジェルブレストインプラントの収縮
650人の患者の分析と結果
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
城本クリニック新宿院
診療時間(土日・祝日も診察)
10:00〜19:00(完全予約制)
電話番号:03-5909-5380
フリーダイヤル:0120-107-929
美容外科・美容整形なら城本クリニック
美容外科/美容整形 城本クリニックの疾患別サイト
美容外科/美容整形 城本クリニックの各院別サイト
|新宿|池袋|立川|横浜|大宮|高崎|柏|津田沼|水戸|郡山|甲府|長野|名古屋|豊橋|岐阜|四日市|静岡|金沢|富山|大阪・京都・姫路|岡山|松山|福岡|長崎|
東京都新宿区西新宿1-4-2
141ビル6F