美容外科/美容整形 城本クリニック
まずは御気軽にご相談ください
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
イオン導入
イオン導入とは
イオン導入とは、ビタミンCやプラセンタのような皮膚からは吸収しにくい浸透性の低い水溶性の成分を微弱電流を流してイオン化することにより、皮膚の深部まで浸透させていく治療です。

ビタミンCやプラセンタなどの有効成分をイオン導入で顔に直接導入した場合、ただ化粧水を塗るケアに比べ、肌への浸透を飛躍的に高めることができます。
その浸透力は化粧品やサプリメントで得られる効果の30倍〜100倍とも言われており、しみやしわを改善したり、瑞々しい肌を取り戻すことができます。
ビタミンCの効能
  • 強力な美白効果
  • 抗酸化作用による肌老化の防止
  • ニキビ・肌あれの改善
  • 肌のハリを出す
  • ストレス緩和
  • 疲労回復
当院でイオン導入に使用しているビタミンCはプロビタミンC(リン酸アスコルビン酸)と呼ばれる、高濃度なビタミンCです。
プロビタミンCはビタミンCの誘導体であり、皮膚に吸収されやすく細胞の中で分解してビタミンCへと変化するため、皮膚から大量に吸収された後、高い濃度を保ったまま長時間効果を持続します。

通常のビタミンC(アスコルビン酸)は、皮膚からは吸収されないことから、一般的にはサプリメントなどで口から摂取することが多くありますが、口から摂取しても全身の皮膚に分散されるので、顔の皮膚まで到達する割合はごくわずかです。

また、市販されているビタミンC入り化粧品の多くも、皮膚からは吸収でされないビタミンC(アスコルビン酸)が配合されています。
「プロビタミンC(リン酸アスコルビン酸)配合」と謳っているような美白化粧品の場合も、含まれている濃度は微々たるものです。
どんなに高価な化粧品でも、クリニックで使用するプロビタミンC(リン酸アスコルビン酸)の数パーセント程度の美肌効果しか得られません。

最新の研究では「皮膚ガンや老化の主原因である活性酸素を最大に除去できるのは、ビタミンCとEである」という研究結果が出ています。
皮膚から吸収されるプロビタミンC(リン酸アスコルビン酸)は皮膚の治療を目的とした場合、最大の効果を発揮すると言えます。
プラセンタの効能
  • 皮膚の新陳代謝の促進作用による若返り効果
  • 肌の保湿作用
  • ニキビ・肌あれの改善
  • 美白効果
  • 肩こりや頭痛・貧血・冷え性の改善
  • 更年期障害の改善
  • 肝機能改善
  • 疲労回復
プラセンタは、若返り効果に対しては世界中で注目を浴びています。
母体と赤ちゃんとを結ぶ胎盤からのエキスで、胎盤は赤ちゃんの成長に必要なあらゆる栄養物質が含まれているといわれています。

プラセンタは元々更年期障害、肝臓の疾患の治療に使われていたものです。
その研究から、アンチエイジング治療にも効果的であるということがわかってきました。
皮膚の弾力を担っている真皮層のコラーゲン、エラスチンの生産を促し、しわやたるみを改善します。

皮膚科や美容外科の医師で、ビタミンCやプラセンタの効能を否定する医師は一人もいません。
ビタミンCやプラセンタを皮膚にたっぷり浸透させることは、今や美肌を作るための常識となっています。
イオン導入は、その理にかなった治療法と言うことができ、「体に電流を流すのは不安」という方にも、医師の診断・管理のもとで安心してお受けいただける治療です。
※メール相談・予約ボタンがエラー表示の際、お手数ですが、info@shiromoto.toまでお問い合わせ内容を明記の上、ご連絡下さいませ。
城本クリニック新宿院
診療時間(土日・祝日も診察)
10:00〜19:00(完全予約制)
電話番号:03-5909-5380
フリーダイヤル:0120-107-929
美容外科・美容整形なら城本クリニック
美容外科/美容整形 城本クリニックの疾患別サイト
美容外科/美容整形 城本クリニックの各院別サイト
|新宿|池袋|立川|横浜|大宮|高崎|柏|津田沼|水戸|郡山|甲府|長野|名古屋|豊橋|岐阜|四日市|静岡|金沢|富山|大阪・京都・姫路|岡山|松山|福岡|長崎|
東京都新宿区西新宿1-4-2
141ビル6F