新宿 ピーリング

ピーリング

ケミカルピーリングとは、肌にグリコール酸などのアルファヒドロチン酸(AHA)やサリチル酸(BHA)などの薬剤を塗り、その作用によって角層の一部を取り除く治療方法です。ピーリングは皮膚の再生を促し、ニキビ、シミ、小じわなどの改善が期待できます。ピーリングは、特にニキビに高い改善効果が認められます。

「酸」というと肌を溶かすイメージを抱きがちですが、実際は代謝の低下している肌に対して、角質と角質の接着をゆるめ、古い角質をはがれやすくする働きがあります。ピーリングはこの治療に伴う軽度の炎症反応によって表皮再生を促進させます。さらにピーリングは、角化細胞の形状や配列を整え、角質層の構造および機能を改善させる作用が得られ、本来のきめ細かでハリのある肌の組織構成に戻す効果があります。

ピーリングは肌の状態にもよりますが、2週間に1回位の割合で行います。ピーリング後はすぐメイクアップする事ができます。

ピーリングの流れ

関連サイトのご案内

もっと詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい

オフィシャルサイトをリニューアルしました

pagetop