新宿 ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

当院では、幾種類ものヒアルロン酸をその方ごとの状態に合わせ、より良く改善できるように御案内しております。目元には目元専用、口元には口元専用、鼻やあごの形成、輪郭の形成、豊胸など、さらにシワにはシワの状態(細かいシワ・深いシワ・浅いシワ)、豊胸には胸の状態(皮膚・乳腺・授乳暦など)・・・患者様一人一人の状態にあったものをご案内致します。

●しわの治療
目の下のしわ・ほうれい線などのように、皮膚の下垂によってできるしわにヒアルロン酸を注入します。しわの溝を埋め込んで消すことで若返り効果が得られます。

●目の下・頬のくぼみ治療
加齢による皮膚の下垂や急激な体重減少によってできてしまう、目の下のくぼみや頬のくぼみにヒアルロン酸を注入します。くぼみを埋め込んで表面をふっくらさせることで健康的で若々しい表情を取り戻すことができます。

●鼻を高くする治療
目と目の間の鼻根部という部分から鼻筋にかけてヒアルロン酸を注入します。これにより鼻に高さが出て鼻筋が通り、立体感のある顔立ちに仕上げることができます。

●アゴの形を整える治療
アゴ先にヒアルロン酸を注入します。これによりアゴ先が尖りシャープな顔立ちに仕上げることができます。

●豊胸術(バストアップ)
バストに注入することで胸を大きくすることができます。バストの上部に注入して張りを出したり、内側に注入して胸の谷間を作ったりと、部分的に大きさを出す方法としても有効です。

レスチレン製剤

スウェーデンのQ-MED社製のレスチレン製剤は、全世界で多くの方に適応され、高い安全性により、ラインナップの一部は、米国FDA(アメリカ食物薬剤管理局:日本では厚生労働省に相当)によりシワ治療に対する使用が認められています。

非動物性の安定化ヒアルロン酸(Non Animal Stabilized Hyaluronic Acid)であることからその頭文字をとって『NASHA:ナーシャ』と呼ばれています。レスチレン製剤は、NASHA粒子構造であり、粒子の大きさでラインナップされています。

※城本クリニックは、スウェーデンQ-MED社のヒアルロン酸・レスチレンの認定クリニックです。

レスチレン・パーレン

レスチレン・パーレン

注入箇所
ほうれい線
口元のシワ
あご

プチ整形として多く利用されている製品です。
ほうれい線や口元のシワの改善、鼻を高くしたり鼻筋を通したり、あごを高くしたり、唇のボリュームアップやシワの改善・唇輪郭の形成など用途は様々です。

タッチ

タッチ

注入箇所
目元・小ジワ

レスチレンやパーレンに比べ、やわらかいヒアルロン酸です。
粒子が細かく、目元や小ジワに適しています。

ジュビダーム製剤

米国アラガン社(大手医療材料メーカー)製のジュビダーム製剤は、全世界で多くの方に適応され、高い安全性により、ラインナップの一部は米国FDA(アメリカ食物薬剤管理局:日本では厚生労働省に相当)によりシワ治療に対する使用が認められています。

非動物性由来ヒアルロン酸(人にとって病原体でない細菌性発酵によって得られる)で、架橋剤を調合することで、粒子形状ではない滑らかな単相ゲルにしています。これは、注入時に真皮へ均等に浸透するのを容易にし、不規則な仕上がりを回避します。この優れた同質性は注射流速のバラつきを減少させ、より均一な注入を可能にします。

架橋剤が含まれるヒアルロン酸は多く存在しますが、ジュビダームに含まれる架橋剤:BDDE(ブタンジオルジグリシジルエーテル)は、現在利用されている架橋剤の内、もっとも安全性が高いと認められています。

製剤中に含まれるヒアルロン酸濃度も、24mg/mlと、もっとも高濃度です。

ジュビダームウルトラ・ジュビダームウルトラプラス

ジュビダームウルトラ・ジュビダームウルトラプラス

注入箇所
ほうれい線
口元のシワ
あご

FDAで認可されたヒアルロン酸です。
単相ゲルならではの非常に滑らかな仕上がりを実現できます。持続は1~1.5年。

ジュビダームウルトラ2・ジュビダームウルトラ3

ジュビダームウルトラ2・ジュビダームウルト3

注入箇所
ほうれい線
口元のシワ
あご

ジュビダームウルトラ4

ジュビダームウルトラ4

注入箇所
あご

ジュビダーム製剤のなかでもっとも形成力が高く、鼻やあごの高さを出す目的で注入します。

ジュビダーム2・3・4は、「0.3%リドカイン(痛みを軽減する成分)」が含まれているため、他のヒアルロン酸注入法に比べ、痛みが少ないのが特徴です。
*75%の患者様が通常のヒアルロン酸注入より「痛みが少ない」と答えています。(ALLERGAN社調べ)

その他の製剤

エセリスソフト

エセリスソフト

注入箇所
目元・小ジワ

粒子ではなく、単一形状のヒアルロン酸です。さらに、流動性にも優れているため、皮膚の薄い目元や粒子タイプのヒアルロン酸では解消できなかった細かいシワに入れても、違和感なく非常に滑らかな仕上がりになります。

アクアミド

アクアミド

注入箇所
あご

アクアミドは、ヨーロッパで10年来の実績をもち、安全性も高く、なんといっても半永久的な持続性を持っているという、今迄にはなかった画期的な注入剤です。成分は、ポリアクリルアミドという、ソフトコンタクトレンズの原料等と同じものでつくられた硬質ゲルですので安全性は確かですし、形成力も大変優れています。一度注入すると、全量の約70%は確実に吸収されず、注入したての美しい状態を半永久的に保ちます。

ピュラジェン

ピュラジェン

注入箇所
ほうれい線
口元のシワ
あご

米国メンター社で開発されたピュラジェンは、世界初となる2重架橋結合構造を採用し、生体内安定性を高めて、体内に吸収されるのを遅くすることに成功した製剤です。

関連サイトのご案内

もっと詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい

オフィシャルサイトをリニューアルしました

pagetop